巨人・菅野智之 4被弾10失点の大炎上に宮本和知コーチも・・・阪神・木浪聖也、大山悠輔 とどめの1発

巨人―阪神 8回戦(2019年5月15日・東京ドーム)
巨人・菅野智之投手が、六回途中で127球を投げ、11安打10失点でマウンドを降りました。
六回には、先頭・木浪選手に右越えソロ。糸井選手に中犠飛とされて1点を失った直後の2死一塁からは、大山選手に左越え2ランを浴びました。1試合4被弾と10失点は自己ワースト。前回登板の8日のDeNA戦(ハードオフ新潟)も6回5失点と苦しんでおり、なかなか本来の投球を見せられてはいません。

撮影日時:2019年5月15日
撮影場所:東京ドーム